前歯を3本・5本と複数差し歯にする値段

前歯を3本・5本と複数差し歯にする値段について書いていきます

保険の差し歯の着色が気になる

前歯を何らかの事情で差し歯にし、はじめのうちはよかったけれど月日が経つにつれて着色が気になるようになるというケースは多いです。

これは材質が問題です。保険でも前歯は白くできますが、保険内なので必然的に安い材料となります。白い部分は硬いプラスチック、そして裏は金属という作りです。

何がまずいかというと、いくら硬いとは言ってもしょせんプラスチックなのでブラッシングをする度に傷をつけることになり、着色の原因となります。

さらに使い続けることで裏の金属が透けて見えたり、金属が溶け出して歯茎が黒ずむこともあるのです。こんなことなら初めからオールセラミックにすればよかったという人も多いのです。


オールセラミックの値段は1本10万円ほどとかなり高いですが、陶器でできているため強度があり裏打ちの金属は必要ありませんし、何よりも見た目が美しいです。着色したらほかの歯と同じようにホワイトニングできるので安心です。

でも前歯4本すべてオールセラミックにすると40万円かかってしまうから無理という方、実は医療費控除の対象となる可能性もあるのです。お金が戻ってくるわけではないですが、確定申告することで税金が安くなる可能性もあります。

あとは歯科によって金額が全然違うので、値段が安いのに高品質な歯科を探すことも大切です。

maebasashiba.hatenablog.jp

オールセラミック1本の値段

前歯にある1本の差し歯をオールセラミックに代えたいという方は多いようです。

保険の安い差し歯でも前歯に関しては白くできますが、経年劣化が否めずに長年使っていると決してきれいとは言えない状態になってしまいます。1本だけ保険の差し歯があると目立つのでそれがコンプレックスになっている方も多いでしょう。

 

前歯1本をオールセラミックにする値段

保険の差し歯はプラスチックなのでホワイトニングもできません。そうなると考えられるのがオールセラミックなのです。

ただ、オールセラミックにする上でネックとなるのが値段です。保険内の差し歯とは違ってこちらは保険外なので、少なくとも前歯1本あたり10万円ほどかかってしまいます。

ただこの値段、クリニックによって決められるのでもう少し安い値段で提供しているクリニックもあります。少しでも安く済ませたいなら、そういったクリニックを見つけることです。


ただ、安さだけを売りにしているクリニックはちょっと考えなおした方がいいかもしれません。

確かに高品質な材料と高い技術を安い値段で提供する良心的なクリニックもありますが、中にはあまり質の良くない材料や低い技術をそれなりの値段で提供するクリニックも少なからず存在します。

そういったクリニックに当たってしまうとうまい仕上がりにならなかったり、直後は良くてもすぐに不具合が出ることがあるので、サービスも腕も良い、なおかつ安いというところを探すべきです。

口コミなどを見て、安いけど満足のいく治療を受けることができたという声の多い歯科にお願いするのが一番でしょう。

husuma.net

前歯3本をオールセラミックにする値段

審美歯科に対して、高額になるから手が届かないと考える人は少なくありません。

しかし、歯の見た目の印象というのは、案外、限られた本数で変わるものですから、たとえば前歯3本だけをキレイにするだけでも劇的にキレイに見えるようになることもあります。

 

前歯3本をオールセラミックの差し歯にする

前歯3本なら全部を治すのに比べ、値段はうんと安いのであまり高額な費用をかけずともキレイな歯の印象を得ることが可能なケースがあります。


もちろん個人個人で歯並びなど事情が違いますから、何本が適切かなどは詳しく歯科医と相談するのがいいです。

このようにかならずしも全部の歯を治さずとも、たった数本の差し歯を綺麗にすることでかなり歯の見た目の印象をよくすることが現代では可能になってきています。

 

値段が安い保険の差し歯

その際差し歯は値段が安い保険のプラスチックのものではなく、少し高いですが保険が効かない保険外診療オールセラミックにするとよりキレイになります。


オールセラミック差し歯治療は多くの人が用いている手法です。

オールセラミックにすると、保険内の安い値段の差し歯と違い、歯茎が黒ずんだり汚くならないというメリットもあります。また差し歯自体の変色がないので、ずっと綺麗で自然な歯のままいることができます。


一度差し歯にしたところをオールセラミックに差し変えることもでき、本物の歯みたいに自然な印象の美しい歯にすることが出来ます。
とくに前歯の印象として、保険の安い値段の差し歯だと不自然さが年々目立つ傾向がありますが、オールセラミックにするとずっと自然な印象に出来ます。

 

husuma.net